【MC養成講座】ブライダルMCコース

お仕事がお休みの日を利用して
ブライダルMCを目指して
通って下さっている方とのレッスンでした。

_20171015_191620

月に1回から2回のペースで
レッスンごとに次のレッスン日時を設定し
ご都合に合わせてお越しいただいています。

ブライダルMCコースをはじめ、各種レッスンに
興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。
→ ★★★

10年ぶりの再会がきっかけで

同じ専門学校を卒業して10年後に再会し
交際がスタートしたという新郎新婦です。

IMG_20171015_191447

お色直しの際は
お互いに大好きなGLAYの曲+ドライアイスの演出で入場♪

新郎新婦のメイン・テーブルは
代わる代わる大勢の皆様方に終始囲まれ
結びに会場を後にする際には
曲に合わせて自然に手拍子も揃った
和やかな披露宴でした。

これからも末永くお幸せに!

出会った大切な場所で

新郎新婦とは サービススタッフと司会という
同じ披露宴に携わるメンバーとして
数年前までお仕事を共にしてきた仲です♪

_20171014_165525

現在は新郎の出身地でもある山口県在住ですが
結婚式・披露宴は 出会いの場である大切なこの会場でと
決めていたそうです。

当時のスタッフの皆様も多数ご出席で
同窓会のような懐かしさと温かさも。

幼い頃から美術に関係の深い新婦のさすがのセンスと
数々の披露宴を支えてきた新郎の
細やかな心配りとアイデアで
演出ごとに歓声が上がりました。

IMG_20171014_172751

お世話になった会場リーダーと
新郎を弟のように可愛がってくれたサブリーダーへ
スタッフ一同こそこそとやり取りをして進めた
エスコート・サプライズも大成功!

いつも以上にあっという間に感じた2時間半でした。
また会える日を楽しみにしています!

いろんなご縁が繋がって

新郎の保育園時代の担任は 新婦のお母様。

新婦が高校時代
教育実習に母校を訪れた新郎と改めて再会!

沢山のご縁が繋がって迎えたお祝いの日の
司会を担当しました。

DSC_0852

今も新婦のお母様を「先生」と呼んでしまうという
新郎のエピソードにも
あたたかな笑い声が響いた披露宴。

これからも末永くお幸せに!

高級フルーツに松茸も!

サッカー&フットサルがご縁で結ばれた
新郎新婦です。

_20171007_222857

新郎のお仕事にちなみ
披露宴バージョンの<セリ>が行われ
元気にアピールしてくださった方へ
次々と贈られた高級フルーツや松茸!

豪華な秋の味覚のプレゼントに
盛り上がらないわけがありません♪

IMG_20171008_083851

木のあたたかさとグリーンがおしゃれな
会場づくりも素敵な披露宴でした。

【MC基礎コースレッスン】大学生もお見えです

レッスンにお越しの大学生の方も増えています。

IMG_20171003_190827

こちらは、月1回のペースで通って下さっている方との
レッスンの模様。

今回は、アドリブ力も鍵となるイベントMC練習の回で
気付きも得ながら、楽しく学べた様子でした♪

次回はいよいよ最後の回。
私も気合を入れて準備します!

 

「お父さんみたいな人と」

IMG_20170930_215525

現在は 野球チームの監督も務める新郎と
ミニオンが大好きな新婦の披露宴は
「野球」と「ミニオン」たちがいっぱいで
見た目もキュート!
笑顔溢れたパーティでした。

この日は 新郎と新婦のお父様の誕生日でもありました。

「将来はお父さんみたいな人と結婚したい!」と
言っていました、と新婦。

巡り会った人が
同じくらい優しくて 誕生日も同じだったとは!
「運命」という言葉が頭をよぎったのは
私だけではなかったと思います。

DSC_0814

末永くお幸せに!

恋ひ恋ひて

「恋ひ 恋ひて 逢える時だに
愛(うるは)しき 言尽くしてよ 長くと思はば」

ご祝辞の際 新婦のお名前にちなんで贈られた
【万葉集】大伴坂上郎女の一首です。

_20170923_151305

8年の交際期間を経て迎えた披露宴。
皆様から「待ってました!」の声も多数聞かれました!

これからも「愛しき言尽くして」
末永く幸せが続きますように。

DSC_0721

(新婦手作りの衣装を着たウエルカム<TED>たちも
かわいかったです!)

ダンス発表会ナレーション

「敬老の日」は長崎ブリックホールへ。

DSC_0687

今年も パワフルで明るい皆様がお揃いの
ダンスの発表会のナレーションを担当しました。

DSC_0698

舞台裾でマイクに向かっていると
ステージ登場前の緊張感や
踊り終わった後の皆さんの達成感が伝わってきて
私も胸の高まりを感じながら
感動のフィナーレを迎えました。

今年も素晴らしいステージに携われたことに
感謝です!