「接遇 マナー 講師」面接練習 開始!

現在、マナー講師を担当している高等学校で、
いよいよ、「面接練習」を始めました。

今年度の生徒さんも、主体性があります。

私のマナー講座の実施日時を意識して、
事前に進路指導室で先生方から助言を受け、
その成果を、しっかり表現してくれます。

2年3ヶ月、時間を掛けて積み重ねた信頼関係。
今こそ、私が生徒さんに還元する時です。

どのような言葉なら「力」になるのか。
どんなタイミングで声を掛ければ、
「落ち込み」でなく「前向き」になるのか。

試行錯誤の日々がまた始まりました。

素敵な仲間達の祝福に感動!

先週末、爽やかな美男美女の披露宴を担当しました。

新婦の妹さん夫妻を通じて、偶然、出会ったお二人。
同じ趣味に共に励む中で親しくなったそうです。

披露宴は、仲間達の賑やかな祝福が印象に残ります。

ご参加の皆様の入念なリハーサルのおかげで、
サプライズの生演奏も、華やかに舞い踊る時間も、
ディズニー映画を表現した入場シーンも大成功でした。

凝りに凝ったプレゼント映像も爆笑のクオリティで、
「仲間って良いなー」と感じた1日でした。

天使のように愛らしいお子様とご一緒に、
さらに幸せなご家庭を築いて下さいね。

社会人マナー 講座 「高総体 開幕!」

今年も、長崎県の高総体が始まりました。

私がマナー講師を担当している高校からも、
選手として生徒さんが出場しています。

今日は、開会式にピッタリの清々しい1日で、
「本当に良かったー!」と思いました。

この大イベントを滞りなく迎える為に、
連日連夜、大忙しだった先生方。

長崎県内の全ての学校関係者の方の努力が、
生徒さん達の活躍に繋がりますように!

プレーは、正々堂々と、爽やかに。

そして、これまでに学んだ「思いやりの心」で、
マナー良く応援してくれる事を信じています。

「接遇 マナー 講座」楽しい表情トレーニング

今日は、講師を担当している学校のマナー講座で、
表情を磨くグループワークを実施しました。

手鏡を手に、恥ずかしいやらオカシイやら。
女子高生がキャアキャア盛り上がる姿は可愛いです。

楽し過ぎて、大爆笑しているグループも!!

先輩から後輩へのアドバイスも的確で、
伝統が受け継がれている事が嬉しかったです。

家族で迎えるウェディング

快晴に恵まれた昨日、楽しい披露宴を担当しました。

ご家族3人で迎えたお披露目の日。

新郎のご友人が学生時代の思い出の曲を、
ギターの生演奏で歌って下さったり、
職場の方が、壮大な内容のサプライズ映像を、
お二人にプレゼントして下さったりと、
皆さんの思いやりを感じました。

おひらき後は、「大・胴上げ大会」!!

新郎はもちろん、お父様、おじいさま、ご兄弟、
そして、な、なんとお母様まで!!!!!
「僕も!」とご親族のお子様も宙に舞いました。

お二人らしい披露宴、楽しかったです!

「接遇 マナー 講座」皇室のウェディング

今夜の「眞子さまご婚約へ」のニュース!
明るい話題、おめでたいですね〜〜

美しい花嫁姿をTVで拝見出来る日が楽しみです。

今年度、マナー講師を担当中の学校に、
ブライダル業界を目指す生徒さんが、
多数、入学しました。

中学生&高校生にとって結婚式や披露宴は、
「憧れ」であり「夢」だそうです。

眞子さまのご婚約からご結婚までの過程も、
きっと勉強になるでしょうね〜〜〜

私もこの機会に皇族の方の慣習を学んでみます。

感動の「承認の拍手」

先週末、大好きなお二人の結婚式&披露宴を担当しました。

結婚式は、素敵なご親族&ご友人の祝福に包まれ、
お二人の結婚を承認する拍手がずーっと続いて、
私もジーンと幸せな気持ちになりました。

披露宴は、新郎のウェルカムスピーチでスタート!
会場に笑い声が響く中、ユーモア溢れるご祝辞も素敵で、
お客様の「一体感」が素晴らしかったです。

趣向を凝らした新郎のサプライズも大成功で、
特技をオリジナル映像に絡めた演出に歓声が!!
そして、新婦に感謝のプレゼントを贈った瞬間、
皆様から大きな祝福の拍手が沸き、感動しました。

また、私が2014年12月に司会を担当したお客様が、
新郎のご友人としてご列席で再会が叶いました。
ご家族が増えた事もご報告いただき、嬉しかったです。

幸せなご縁は、大切なご縁と繋がっていますね。
お二人との再会を楽しみにしています。

「接遇 マナー 講師」就職活動の第一歩

講師を担当している高校生への「マナー講座」が、
就職活動に向け、本格的に動き始めました。

入学からの2年間、立ち振る舞いの習得から始め、
発声練習や言葉遣い、接遇のロールプレイング、
難易度の高い電話応対にも挑戦していただきましたが、
全ての課題は、「社会人になる為の準備」で、
「プレゼンテーションの練習」でした。

その集大成となるのが、数ヶ月後の就職面接。
生徒さんが志望の企業に採用されるかどうかです。

先日、講座後に生徒さんが二人駆け寄って来て、

 「先生、私の良いところはどんなところですか?」
 「私も自分の長所が知りたいです!!」

毎年、この質問を私はずっと待っていますので、
その場ですぐに私の視点をお伝えしたところ、
嬉しそうな笑顔を見せてくれました。

自己分析の「ヒント」になりますように。

特別な1日

大型連休中に担当した新郎新婦の披露宴で、
2週間前に私が司会を担当したお客様と、
早速、再会する事が出来ました。

私の仕事と新郎や新婦のご友人との友情が、
奇跡的な確率で繋がる事は本当に嬉しいです。
あらためてご縁を大切にしたいと感じています。

こちらは、新郎のお母様製作のウェルカムボード。

開宴前にご挨拶に伺った際、お母様の笑顔が輝いていて、
この日を心待ちにして下さっていた事が伝わりました。
ご家族にとっても、「特別な1日」ですよね。

ファースト入場時、メイン席の脇で拍手を送る私に、
新婦が、ニコッと笑顔を向けてくれました。
「良かったな〜」と嬉しかったです。

新郎の同僚の方にもアイデアを駆使した余興で、
楽しく会場を盛り上げていただき、
和やかで温かい雰囲気の披露宴でした。

さらに幸せになって下さいね。

ご家族と共に

今年の大型連休も、様々な出会いがありました。

5連休初日に担当した新郎新婦の結婚式&披露宴は、
〈新郎のお姉様ご夫妻〉と同じ会場で。

そこで、結婚式の「立会人代表」は、
当時を思い出していただく意味も込めて、
新郎の義兄にお願いしました。

披露宴の乾杯の発声は、新郎の甥っ子君が!
10年前、お姉様の結婚後に誕生した子供達が、
元気な声で、「オメデトー、カンパーイ!」。
ご家族の思い出がまた一つ増えましたね。

特に印象に残ったのは、結びの謝辞の時間です。
お父様のご友人の方々が感極まったご様子で、
大粒の涙を拭う姿に長く深い友情を感じました。

また、お客様に大人気だったこちらのウェルカムボードは、
アートデザイナーの新婦のお兄様からの贈り物。
時間の経過で文字が虹色に変化して美しかったです。

お二人らしい明るいご家庭を築いて下さいね〜