【MC基礎コースレッスン】大学生もお見えです

レッスンにお越しの大学生の方も増えています。

IMG_20171003_190827

こちらは、月1回のペースで通って下さっている方との
レッスンの模様。

今回は、アドリブ力も鍵となるイベントMC練習の回で
気付きも得ながら、楽しく学べた様子でした♪

次回はいよいよ最後の回。
私も気合を入れて準備します!

 

「お父さんみたいな人と」

IMG_20170930_215525

現在は 野球チームの監督も務める新郎と
ミニオンが大好きな新婦の披露宴は
「野球」と「ミニオン」たちがいっぱいで
見た目もキュート!
笑顔溢れたパーティでした。

この日は 新郎と新婦のお父様の誕生日でもありました。

「将来はお父さんみたいな人と結婚したい!」と
言っていました、と新婦。

巡り会った人が
同じくらい優しくて 誕生日も同じだったとは!
「運命」という言葉が頭をよぎったのは
私だけではなかったと思います。

DSC_0814

末永くお幸せに!

軽井沢・エスカルゴ

1001

新婦のドレスに合わせ
華やかなピンクのお花が飾られた会場。

お母さんがお好きなカスミソウや
青いブルースターも可愛くて
男性も女性も「この花束ほしい!」
と大人気でした。

披露宴はおふたりの思い出の地である
‘軽井沢’をキーワードに進み
クライマックスシーンでは
一面にキラキラとキャンドルが輝く
幻想的な光景が広がりました。

もう1つの愛されワードは‘エスカルゴ’。
新郎お気に入りのナフキンの折り方で
おもてなしの気持ちが
ゲストにしっかりと伝わっていました。

ヒートアップ!

0930

くるくるといろんな表情を見せてくれる
楽しいおふたりです。
爆笑や変顔などの写真も
コレクションしていますが
にっこり笑顔の1枚を掲載します。

人前結婚式で自称キューピッドの方に
専用の「お立ち台」が準備されていて
ご列席のみなさまが大爆笑。

披露宴で直接おふたりが
ビール&おつまみをサーブすると
会場の熱気がさらにアップしました。

にぎやかさは、ずーっと続き
エンドロールに合わせて
手拍子をしたり踊ったりする方も。
二次会もかなり盛り上がったようです♪

(講演会 司会)長崎【MICE マイス】

昨日午後、講演会の司会を担当しました。

長崎の経済界の代表の方々はもちろん、
「未来の長崎」に高い関心をお持ちの皆様が、
会場後方の座席までギッシリご参加下さり、
講師の方のお話に、大変、興味深く、
耳を傾けていらっしゃいました。

講師の先生も、運営側のスタッフの方々も、
皆さん、心配りが行き届く素敵な方ばかりで、
一夜明けた今日、司会の私にまで、
わざわざ、お礼の連絡を下さいました。

人と人との繋がりや思いやりの気持ちも、
きっと、『街づくりの一つ』で、
「都市の魅力」を高める気がします。

多くのエネルギーをいただいたご縁でした。
再会の日を楽しみにしております!

仮面舞踏会

924

開宴前のブライズルームで
「わくわくする!」と話していた新婦。
微笑みながら頷いていた新郎。
スタッフ一同も、おんなじ気持ちで
本番を迎えました。

デザートタイムの会場に
雰囲気のあるBGMが聞こえてきて・・・
仮面をつけたおふたりが登場!

新郎はマントを着こなし
新婦のドレスと仮面の組み合わせも
ぴったりで「ステキ~」と大興奮。

中世ヨーロッパって
こんな華やかさだったのかなぁと
パリの社交界をのぞいた気分でした。

ハッピー家族

923

人前結婚式で、娘ちゃんは
パパとママの間で両側からキスを受け
きょとん!とした表情でした。

披露宴でも、3人で入場したり
ママと一緒にお色直しをしたり
可愛い表情をたくさん見せてくれて
みんなのアイドル状態。

プロフィールムービーで
新郎新婦の幼少期の写真が映ると
「(娘ちゃんと)似てる~!」
という声が上がりました。

ご友人の余興では‘ハッピー’の
コール&レスポンス!
職場の方々とは‘ハッピー’の大合唱!
幸せいっぱいのご家族に
ふさわしい賑やかさでした。

恋ひ恋ひて

「恋ひ 恋ひて 逢える時だに
愛(うるは)しき 言尽くしてよ 長くと思はば」

ご祝辞の際 新婦のお名前にちなんで贈られた
【万葉集】大伴坂上郎女の一首です。

_20170923_151305

8年の交際期間を経て迎えた披露宴。
皆様から「待ってました!」の声も多数聞かれました!

これからも「愛しき言尽くして」
末永く幸せが続きますように。

DSC_0721

(新婦手作りの衣装を着たウエルカム<TED>たちも
かわいかったです!)

144本の薔薇!!!

先週末の大安の日、美男美女の披露宴を担当しました。

新婦が大好きなナチュラルなお花やグリーンが飾られた会場は、
「草原」にいるようなリラックスした空間で、素敵でした。

元気な余興に、可愛いゲストの登場、そして数々のサプライズ!
盛りだくさんの内容で、とにかく盛り上がりました!

そして、新婦も驚いたサプライズの薔薇の花束!
なんと本数は、「144本!!!!!」。

意味は、『生まれ変わっても君を愛する』だそうです。
本当に微笑ましい贈呈シーンでジーンとしました。