長崎農商工連携マッチングフェア

今日は長崎ブリックホールで上記のイベントが開催されました。

私達が暮らす長崎には、多くの特産物があります。
その恵まれた資源をもっと魅力的なものにする為に、長崎の農・商・工業が連携できたとしたら・・・
全国の方を惹き付ける新製品や、新しい流通・販売経路が生まれるかもしれません。

今日は、長崎県内で農林水産業に携わる方々や多くの企業、
全国各地の流通業界の方が一堂に会し、賑やかにフェアが行なわれました。

私は、オープニングセレモニーとセミナーの司会を担当させていただいたのですが、
いや~、5名の講師の方のお話に釘付けになりました。
全国を舞台に活躍していらっしゃる方のお話は、とにかくエネルギッシュ!
あっという間に時間が流れました。

司会者と講師・・・役割ごとにその場所から見える景色は異なりますが、
私自身は、それぞれの立場を行き来することで返ってくるものは大きいと感じています。
今日は、先輩方の漲るパワーに率直に感銘を受けました。

秋に向けて講師のお仕事も充電!新しい企画に向けてスタートです!!


2件のコメント

  1. 別に新製品?とか無理にやらなくてもいいような…長崎のありのままの特産品を食べてもらう様に流通とかならわかるけど 何かにつけて新製品とかブランドとか逆にありのままの長崎が壊れていきそうな気がします(;^ω^A

  2. カトキチさん

    なるほど~
    ありのままの長崎の魅力も大切ですね。

    人によって様々な考え方があるように、
    状況に応じて選択肢があるのも良いと思います~
    慎重に、丁寧に、選んでみたいです。

コメントはできません。