祝福の雨

昨日は、翔さんと裕美さんの披露宴を担当しました。

真っ青な夏空のもと、お二人の輝く笑顔と共に開宴した披露宴。
賑やかな明るい雰囲気の中、数々のセレモニーやサプライズを展開したのですが、
中でも、お二人が、感謝の気持ちを素直に言葉になさっていた事に、胸を打たれました。

翔さんからの「天国のおじいさま」へのお手紙の朗読・・・
裕美さんが溢れる涙と共に朗読したご両親への感謝のお手紙・・・

どちらも会場全員の心に響く内容で、自ずと会場内は、水を打ったような静けさに包まれました。
涙をハンカチで拭っているお客様が多数いらっしゃった事も、印象的でした。

そんな魅力的な披露宴のおひらき後は、たらいの底をぶち抜いたような大雨に!!

披露宴のご祝辞の中で、「裕美さんはかなりの雨女です!」と、
数々のエピソードが紹介されたのですが、
「やはり!」と、雨を楽しむお客様の反応が、微笑ましかったです♪

そして、私にも嬉しい出来事が!

雨が止むのをホテルの玄関先で待っていたところ、清掃中の男性スタッフの方が、
「古い傘でよろしければ、お持ちしましょうか?」と、
お忙しい仕事の手を止めて、わざわざ私のために傘を持って来て下さったのです!!

このサービスマインドと素晴らしいホスピタリティに、披露宴の感動が、さらに倍増!!!
披露宴に関わる様々な方の努力が、披露宴の感動に素直に繋がる事を実感しました。

そうしてお借りした傘を手に感じた雨は、私にはとても温かく、
披露宴の記憶と共に、忘れられない瞬間になりました。


4件のコメント

  1. 男性従業員の方の心遣い、何ともいえませんな。これこそ、まさに、ホスピタリティでしょう。
    一方で、吉村さんが輝いて見えて、放っておかずにいられなかったのかな、とも。
    こういうホテルなら、
    リピーターになろうかな、とも思いますよ。

  2. meicksさん

    降りしきる大雨で、ホテルの玄関先がびしょ濡れの中、
    男性が、懸命に足元の拭き掃除をなさっていた際の出来事でした。

    きっと、私の動揺を察して下さったのだと思います。
    大いに刺激を受けた幸せな出来事でした♪

  3. 先日はお世話になりました、新婦の裕美です。

    本当に雨になりましたね!
    皆さんから「やっぱりね~!」と言われました。

    後日出席して頂いた方々から「いい一日を過ごさせてもらった」という言葉を沢山頂くことができました。

    ファーストバイトでの吉村さんの「ケーキの大きさが愛の大きさ」という言葉を聞いて思わず大きく食べさせちゃいました!

    本当に楽しい一日を過ごす事が出来ました。ありがとうございました!

    毎日幸せです♪今では婚姻届も受理され、正式に妻になりました。
    また吉村さんに会えることを楽しみに新婚生活頑張ります♪

  4. 裕美さん!

    キャー!!コメントありがとうございます~!
    とっても嬉しいです♪♪

    こちらこそ、本当にお世話になりました!
    忘れられない披露宴の記憶がまた一つ増えた事、司会者として何よりの喜びです。
    たくさんの感動をありがとうございました!

    そして、入籍おめでとうございます!

    毎日、幸せな気持ちで心が満たされているご様子、私も本当に嬉しいです!
    お二人の新生活をずっと応援しています。

    もちろん私もお二人との再会を信じています!!
    ご縁に感謝して・・・ お幸せに♪♪

コメントはできません。