忘れられない夜

東北地方太平洋沖を震源とする地震により、未曾有の被害を受けられた皆様に、
謹んで、お見舞いを申し上げます。
一刻も早い復旧を、心から、お祈りしています。

雄大さんとレイ子さんの披露宴は、被災者の方へのお見舞いと、
ご列席の皆さんのご親族・ご友人の状況を気遣う、雄大さんの言葉から始まりました。

11年の交際期間を経てゴールインなさったお二人・・・
レイ子さんの最愛のお父様の他界という辛い出来事を乗り越えて迎えたこの日・・・

お二人の門出の瞬間に立ち会わせていただいた事で、
大切な人達と共に時間を過ごせる事が、どんなに幸せかを実感しました。

ご家族やご列席の皆さんの愛情溢れる言葉に、何度も涙が込み上げる夜になりました。

そして私は、会場で、8年前に披露宴の司会を担当した女性:亜弥さんと再会しました。

亜弥さんの披露宴には、レイ子さんも出席して下さっていたそうです。
8年前から、既に、出会っていたのだと思うと、感慨深かったです・・・

人との「出会い」や「繋がり」は、本当に不思議なものですが、
私にとって印象に残るお客様の1人である亜弥さんと、
レイ子さんを通じて、この夜に『再会』出来た事は、大きな勇気に繫がりました。

『私達に出来る事は何か・・・』という事も考えながら、
今後も、人を大切に、日々を大切に、過ごしていきたいと思います。


2件のコメント

  1. 地震はまるで映画で観る様な光景…いやむしろそっちであって欲しがった様な酷い光景 あゆみ先生はホントにお優しい〜(´・ω・`) 大小を含めたらほぼ東日本一帯が地震…普通が本当に平和に感じます

  2. カトキチさん

    被災者の方々の現在の状況を思うと、
    長崎にいる私達は、本当に恵まれていると思います・・・
    「普通」は、当然の事ではなく、幸せな事ですね。

コメントはできません。