「長崎DMAT」発足式

災害派遣医療チーム「長崎DMAT(ディーマット)」発足式の進行を務めて来ました。
 
長崎県下8つの病院が指定病院として活動に参加。
医師や看護師をはじめとする隊員のみなさんへ、隊員証の交付などが行われました。

地震や災害など ”もしも”の時。あって欲しくはない”もしも”ですが
いつ起こっても誰に起こってもおかしくない今日この頃…。
このマークを着けた隊員のみなさんが、力になってくださるはず!
頼もしい存在です!!


2件のコメント

  1. 確かに 起こってほしくない もしも…ですね 頼もしいけど 出ないのが1番いいんですよね でも命名の仕方が単純?頭文字って…SMAPじゃないんだし(笑)

  2. 私、このマークを見てはじめて
    「なるほどそういう意味だったんですね!」と
    納得してスッキリしたのでした~^^

    しかし…
    そうか… SMAPか~!(笑)

コメントはできません。