総合病院の接遇研修

今夜は、長崎市の某・総合病院で「接遇研修」を実施しました。

研修スタートの約30分前に病院に到着したところ、
程なく、病院内に女性の声でアナウンスが・・・

「ピンポンパンポーン♪ まもなく~、〇階講義室におきまして~、
接遇研修を実施致します~。どうぞふるってご参加下さい~、ピンポンパンポーン♪」

おお! 館内放送!! 一気に上がる私のテンション!!!

すると、医師・看護師・看護助手の皆さんはもちろん、
受付や事務、清掃の方、警備の方まで、
病院内の「あらゆる部署の方」が次から次に参加してくださり、
ありがたいことに研修スタートの段階で、講義室は満席になりました。

今回も、同行の伊藤代表に、「満席の講義室の一番後ろの一番端」から、
こちらの写真を撮影していただいたのですが、その後、ご参加の方がさらに増え、
代表は、講義室から廊下へ・・・、廊下から待合所へ・・・と、
どんどん遠くへ押し出されてしまったのです~~

それ程たくさんの方が集まってくださったおかげで、
研修中は、和気藹々・熱気ムンムン!
明るい笑い声が絶えず、とても温かい夜になりました。

そして、講義室に入りきれず、廊下から身を乗り出して、
私の話を聞いてくださった皆さん・・・皆さんの強い眼差しを忘れません。

今夜の研修では、計124名の方にお会いでき、幸せなでした。
今後、皆さんがさらに輝いて、より素敵な病院になることを願っています。


2件のコメント

  1. すごい人気者じゃないですか〜 立ち見のみならず 溢れても覗く方々まで 今度はホールで大講演会なんていかがでしょう?(笑)

  2. カトキチさん

    いやいや、参加してくださった皆さんが、
    接遇やサービスに、高い関心をお持ちだったということですよ~

    ホールで講演会??

    あはは、私にはとても無理でーす~

コメントはできません。